元気なあさば・浦野製茶(浅羽町商工会) | 静岡県商工会連合会
  1. HOME
  2. 【がんばる中小企業】その他
  3. 元気なあさば・浦野製茶(浅羽町商工会)

ブログ

    【がんばる中小企業】その他

    元気なあさば・浦野製茶(浅羽町商工会)

    私たちはこんな企業です!

    即実行!

    企業概要

    創業昭和29年のお茶農家です。減農薬・減化学肥料に徹底的にこだわり、モグラも安心して住める土づくり・畑づくりをしています。その畑で収穫されたお茶の葉を自社の荒茶生産工場にて心を込めて製茶し、消費者の皆様が喜んでいただける製品を創りだします。(静岡県知事認定エコファーマー 第1560126号) 

    安心安全な土壌で育てているお茶

    主力商品・製品・サービス

    自園でとれた深蒸し茶をはじめとした緑茶製品の他、静岡県の特産である緑茶を活かした新商品として「元気なあさばのお茶カレー」や、「静岡おちゃしお」、「静岡お茶ぜんざい」、「元気で茶ん酢(世界緑茶コンテスト2011フロンティア賞、平成23年度ふじのくに新商品セレクション金賞)」などのお茶関連商品を開発、東名サービスエリアや道の駅、都心デパート等での販売や、通信販売も行っております。

    スーパー・百貨店など小売業の皆様、バイヤーの皆様へ 

    エコファーマー元気なあさばが手塩にかけた静岡県の特産である緑茶を入れた商品のお取扱について、お気軽にお問合せください。

    当ページをご覧の皆様へ 

    「安心して飲める緑茶を飲んでいますか?」元気なあさばでは、緑茶を育てる土に徹底的にこだわり、エコファーマーとして日々皆様に安心して飲んでいただける緑茶をお届けしています。

    商工会職員がデザイン

     

    所在地〒437-1311 静岡県袋井市山崎5406
    代表者名事業主 浦野満雄
    設立年月昭和29年4月
    資本金
    従業員数3人
    業種農業・荒茶製造・食料品小売
    主要製品等緑茶、お茶カレー、おちゃしお、おちゃぜんざい、ちゃん酢
    電話0538-23-1474
    FAX0538-23-1474
    ホームページhttp://www.genkinaasaba.com/
    E-mailinfo@genkinaasaba.com

    私たちは商工会の支援を受けています

    支援を受けるきっかけ《企業の取り組み・挑戦と課題・相談したこと》

    生活スタイルの変化による緑茶離れや、茶葉の取引価格の低下が進むなか、このままでは茶業が衰退していくのではと危機感を持ち、お茶を使って何かできないかを日々考えて、茶の栽培をしながら、あれやこれやと自分のできる範囲でお茶を使ったいろいろな商品の試作を作っては、周囲の人に評価をしてもらうことをしていました。そんな中、孫が好きなカレーにお茶を入れてみてはと思いつき、まだ誰も作ったことのないお茶入りのカレーを作ることを始めました。

    支援・提案を受けてよかったこと《支援計画・支援内容》

    商品開発にあたり、食品製造会社担当者との打合せに商工会職員の同席をお願いしたところから始まり、試作品の試食や意見交換、パッケージデザイン案の作成も依頼するなどして第1号の自社商品化に成功しました。そして、中小企業診断士による指導も受けて経営革新の承認もされました。その後は商標登録、販路拡大、商品PRやバイヤーとの商談資料、各種取引資料の作成支援、パソコン指導、悩み相談など何かあったら商工会へ!といった形でいつでも指導していただいています。

    活用した施策

    専門家派遣による個別指導 / 法認定の支援(経営革新・地域資源・農商工連携など) / 指導員の巡回や電話等での経営相談  / 記帳・税務 / 融資 / 労働保険/ 異業種交流 / 販路開拓 / セミナーや情報提供

    専門家

    中小企業診断士 大沢政久

    現状と将来のビジョン《支援の成果等》

    商工会の様々な支援によって出来上がった商品ばかりなので、今後も販路拡大・販売促進をしていき、次の新商品開発も検討しながら、少しでも地域の活性化につながるように今後も商工会の支援のもとに歩んでいきたいと思っています。

    商工会名

    浅羽町商工会

    担当指導員名

    経営指導員 舘石京子 / 経営指導員 鈴木雄介

    関連記事