株式会社八木康 | 静岡県商工会連合会
  1. HOME
  2. 【がんばる中小企業】新規紹介企業
  3. 株式会社八木康(牧之原市商工会)

ブログ

    【がんばる中小企業】新規紹介企業

    株式会社八木康(牧之原市商工会)

    私たちはこんな企業です!

    誠実で、安心安全な商品を食卓にお届けします!

    企業概要

    弊社は昭和21年創業以来、食生活の発達、海草そして海産物の加工技術の向上を図り、皆様に愛されて、喜ばれる会社作りに社員一同、ひたすら精進してまいりました。
    弊社のモットーであります、”誠実”を忘れず精進し、ますます多様化するお客様のニーズにお応えすべく、多品種の商品構成に、品質管理にと積極的に 取り組み、無添加、無着色、そして安全な海藻を皆様の食卓へお届けする様、努力しております。
    近年は、他産地のわかめを取扱いながら、地元海藻(わかめ等)の開発に取組み、地元漁家が収穫した天然及び養殖わかめを全量買い取りし、冬場仕事の無い漁家の受け皿となり、地域の安定を図っています。


    会社外観

    主力商品・製品・サービス

    生産者や採取場所、採取日などの情報が明確な「駿河湾わかめ」のほか、「昆布」「ひじき」を取扱い、他県産の海産原材料を仕入加工しております。

    消費者の皆様へ

    弊社のモットーであります”誠実”を忘れず精進し、ますます多様化するお客様のニーズにお応えすべく、多品種の商品構成に、品質管理にと積極的に 取り組み、無添加、無着色、そして安全な海藻を皆様の食卓へお届けしております。 

    駿河湾わかめ

    所在地〒421-0523 静岡県牧之原市波津986
    代表者名代表取締役  八木 力
    設立年月昭和21年5月(法人設立:昭和48年4月)
    資本金10,000千円
    従業員数6人
    業種海草及び食料品の製造・販売
    主要製品等わかめ、海苔、昆布、とろろめ
    電話0548-52-0345
    FAX0548-52-0888
    ホームページhttp://yagiyasu.com/
    E-mail

    私たちは商工会の支援を受けています

    支援を受けるきっかけ《企業の取り組み・挑戦と課題・相談したこと》

    これまでわかめの二大産地である三陸・鳴門地方などより原材料を仕入れ、自社工場にて地元採用の従業員と共に、製造、販売を行ってきましたが、10年ほど前から、地元・静岡県産海藻(わかめ・ひじき)の開発に取組み、地元漁家が収穫したわかめを全量買取りをして、冬場の仕事の少ない漁家の受け皿となるよう、地域の安定と静岡県産わかめの復興を図ってきました。そんな中、平成28年2月に事業承継し、製造工程の見直しや取引先からの受注増の要望に対応するため検討し、品質安定に不可欠である熟練労働者の技術継承も課題となっていました。また、以前から開発していた商品があり、これらについても早期実現が課題でありました。

    支援・提案を受けてよかったこと《支援計画・支援内容》

    そこで、これらを解決するため、以下の施策を利用できることを商工会から紹介されました。                                ➀事業承継補助金・・・事業承継コーディネーター及び商工会広域サポートセンターと連携支援し、生産工程の改善計画が整理できたことで、補助事業に申請、採択され、生産ラインの効率化を図れ、また熟練労働者の技術をOJTにて繋げていくことができました。
    ➁経営革新計画・・・新商品開発に掛かる事業計画等を、広域サポートセンターと連携支援頂いたことで、平成31年3月に承認を受け、現在量産体制に向け、更なる相談を継続中です。補助金や計画策定の際、その都度的確なアドバイスを受け大変有難かったです。

    活用した施策

    専門家派遣による個別指導/法認定の支援(経営革新・地域資源・農商工連携など)/補助金・助成金の活用支援/指導員の巡回や電話等での経営相談/労働保険/販路開拓/セミナーや情報提供/部会活動

    現状と将来のビジョン《支援の成果等》

    今後は、地域の漁業者と共同で原材料の増加に努め、新商品開発を含め、喜ばれる品質の高い商品を食卓に届けたいと考えております。

    商工会名

    牧之原市商工会

    担当指導員名

    経営指導員  森田 敦士

    関連記事