永田塗装株式会社 | 静岡県商工会連合会
  1. HOME
  2. 【経営革新】新規承認企業
  3. 永田塗装株式会社

ブログ

    【経営革新】新規承認企業

    永田塗装株式会社

    製品の高度化・トレーサビリティの義務化へ対応する、塗装・印刷・レーザー加工工程の自動量産・完全内製化体制の構築

    経営革新計画の概要

    当社は主に自動車内装プラスチック部品の塗装を受注するほか、家庭電化製品のプラスチック部材の塗装を、サイズを問わず一点物から大量加工まで幅広く請け負っている。
    今回の経営革新では、業界内では従来から事業の棲み分けを行っている、印刷およびレーザー加工工程について、自動車メーカー側からの製品高度化と加工トレーサビリティ要請に応えるため、製品の移動を手作業で行っている工程間にアーム型ロボットを配置し、塗装・印刷からレーザー加工を施す鏡面塗装仕上げなどの工程を全て自動化し、完全内製化する。また、加工機の目標位置へロボットが製品を正確に移動させる独自の位置決め制御の開発により、冶具に製品を固定することなく、ロボットが製品を掴み固定し、直接印刷・レーザー加工を施す工程を確立し、一般的に行われているターンテーブル上のチャッキング冶具止め作業を省略することで、高速かつ高精度な量産化体制を整えるとともに、画像検査装置を導入し、検査工程の人的リスクを極少化する。
    製品の高度化・トレーサビリティの義務化へ対応する、塗装・印刷・レーザー加工工程の塗装・印刷・レーザー加工工程の自動量産・完全内製化体制を確立する本取り組みにより、当社の経営革新を達成する。

    所在地〒431-2212 浜松市北区引佐町井伊谷2258
    代表者名代表取締役 永田直志
    設立年月昭和63年8月
    業種工業用プラスチック製品製造業
    電話053-528-2788
    FAX053-528-2789
    ホームページhttp://www.nagata-toso.jp/
    E-Mailoffice1@nagata-toso.jp
    承認年月平成31年4月
    支援担当奥浜名湖商工会/大谷純一

    永田塗装本社 第3工場

    塗装ロボットライン

    関連記事