融資あっせん

まずは、最寄りの商工会へご相談下さい。

主な融資制度(平成28年6月1日現在)

商工会

融資制度 対象者  ※詳細情報にてご確認下さい。 詳細情報へ
リンク
貯蓄共済制度 商工貯蓄共済に加入後、6ヶ月以上正常に掛金の払込みを継続している事業者
メンバーズ保証制度 県内商工会に6ヶ月以上加入の商工会員または6ヶ月以上の経営指導を受けている中小企業者
信用保証協会へ

日本政策金融公庫(2008年10月 国民生活金融公庫、中小企業金融公庫、農林漁業金融公庫等が統合)

融資制度 対象者  ※詳細情報にてご確認下さい。 詳細情報へ
リンク
小企業等経営改善資金融資(マル経)制度 商工会長、連合会長、会議所会頭の推薦を受けた次の方
  1. 常時雇用する従業員が5人以下(商業・サービス業は2人)
  2. 常時雇用する従業員が6人以上20人以下(商業・サービス業は3人以上5人以下)の方で、その経営内容が1の方と同様の実態にある方

日本政策金融公庫へ
普通貸付 ほとんどの業種の中小企業の方にご利用いただけます (金融業、投機的事業、一部の遊興娯楽業等の業種の方はご利用になれません)。
セーフティネット貸付
  • 金融環境変化資金
    取引金融機関が経営破たんした方
  • 取引企業倒産対策資金
    取引企業が倒産した方
  • 経営環境変化資金
    デフレ等の影響により、売上や収益が減少した方
生活衛生
セーフティネット貸付
社会的、経済的環境の変化、金融機関との取引状況の変化、 関連企業の倒産等により資金繰りに影響を受けており、中長期的には資金繰りが改善し経営が安定することが見込まれる方

静岡県融資制度

融資制度 対象者  ※詳細情報にてご確認下さい。 詳細情報へ
リンク
経営改善資金 従業員100人(商業・サービス業は50人)以下の中小企業者
静岡県へ
短期経営改善資金 従業員50人(商業・サービス業は20人)以下の中小企業者、組合
経営安定資金
(経済変動対策貸付)
売上が減少している中小企業者、組合
中小企業災害対策資金 特定の災害により、被害を受けた中小企業者、組合
創業支援資金
(開業パワーアップ支援貸付)
これから創業する又は創業して5年を経過しない中小企業者
経営革新等支援資金
(新分野貸付)
  • 従来の事業を継続+新分野に進出
  • 海外に進出(県内事業を縮小しない)する中小企業者、組合
経営革新等支援資金
(経営革新貸付)
経営革新計画、地域産業資源活用事業計画、農商工連携事業計画等について知事などの承認を受け、事業を実施する中小企業者、組合
地震災害防止対策資金 地震災害防止のため、事業所の建替え・設備の補強・商品の転落防止等を行う中小企業者、組合

貯蓄共済制度

資金使途 運転・設備資金
融資限度額 1企業、1法人につき1,500万円以内
融資期間 10年以内
借入方法 証書貸付
返済方法 元金均等分割返済
連帯保証人 連帯保証人1〜2名が必要となります。また、静岡銀行又は静岡県信用保証協会の審査結果に応じて、連帯保証人の追加や物的担保が必要となる場合があります。
ただし、積立金の範囲内融資は、連帯保証人、物的担保ともに不要です。
融資利率 変動金利(静岡銀行の短期プライムレートに連動)となります。
但し、貯蓄積立金の範囲内融資は積立金利を基準とした固定金利とします。

中小企業融資制度早わかり(平成28年度)PDF版

▲融資一覧へ戻る

  • このページの先頭に戻る
  • 前のページに戻る